2008年10月15日水曜日

Re

レイトタイミングでの切り返し
かなりマニアックなワンカットです。
6C7T6646.jpg
バックサイドの深回りを終えて、ボードが真横近くに向いている状態で、カメラマンを真正面に見ながら切り替えを始めています。

6C7T6647.jpg
ボードの推進力を維持するためにポジションを後ろに下げつつ、ボードを送り出しています。

6C7T6648.jpg
多少の推進力を得た後、ボードの角付けと共に体の内傾軸を強めていきます。

マニアからすると2カット目の切り替え時に、推進力を得てから角付けを強めるところが、滑りの流れを維持する上でポイントではないでしょうか・・・。

みなさんもスムーズなボードの動きを得るために、感覚を大切にした体の使い方も、時にはチャレンジしてください。

0 件のコメント:

コメントを投稿